好きなことを学ぶために|ネイルスクールで技術を取得|未来を叶える

ネイルスクールで技術を取得|未来を叶える

好きなことを学ぶために

メイク

国家試験の受験資格の有無

高校で美容を学びたい場合、大きく分けると美容師国家試験の受験資格を得られる場合と、美容に関する基礎知識を学んだ上で美容系学校へ進学することを目指す場合があります。「美容コース」などといったコース名がついていても、美容師国家試験の受験資格が得られないこともありますので事前によく調べておくといいでしょう。また、国家試験の受験資格が得られる高校では、美容専門学校と提携していることもあり、英語や国語など通常の高校の科目はもちろん、それに加えて専門科目や実技も多く履修することになります。専門学校と提携している場合は高校の学費と専門学校の学費の両方が必要になる場合もあるので、学費がどのくらいかかるかについても把握しておく必要があります。

国家試験のことも知ろう

通信制高校に美容コースを設けていて、国家試験の受験資格も得られる学校もあります。この場合は通常の高校の科目については自宅学習を中心とし、美容に関する専門科目についてはスクーリングで学ぶというスタイルを取っていることが多いです。通学制の高校に比べると、専門的な内容について学ぶことが学校に通って学ぶ内容の多くの割合を占めるため、楽しく学ぶことができる可能性が高いと考えられます。なお、国家試験は筆記試験と実技試験が行われます。合格率は50%程度〜90%近くとなっています。また、国家試験は年に2回実施されています。万が一、国家試験に不合格であっても、受験資格を持っていれば何度でも挑戦することができます。また、筆記試験と実技試験の片方だけが合格であった場合、次回の試験に限って、合格だった試験が免除されます。